マッチングアプリ

最近話題のDINE(ダイン)はデートマッチングアプリ!寂しい日はデートしよう!

不倫相手の男性にほっておかれる夜は、本当に寂しくて辛い…。

新しい出会いもないし、私には彼しかいない。

そんな風に考えていませんか?

独身女性のアナタが「既婚者の彼しかいない」なんて、あり得ません。

本当に幸せになりたいのなら、自分で幸せをつかむために動きましょう!

デートマッチングアプリ「Dine(ダイン)」なら、寂しい夜や土日に異性と食事デートできちゃいます。

DINE(ダイン)は、こんな不倫してる女性におすすめです❤

  • 既婚男性との不倫をやめたいと思っている
  • 今の彼以外にいいなと思う人がいない
  • マッチングアプリのメールのやり取りが面倒
  • さびしいから誰か一緒に居てほしい

DINEで既婚の彼以外の素敵な男性を見つけて、毒女を卒業しましょう!

おすすめポイント

  • 出会いの最短距離を掲げるマッチングアプリ
  • 手間がかかるメッセージのやり取りは不要!
  • マッチングしたら、日程の調整&食事の予約
  • コミュ力が高い男性が多く、話が弾みやすい
月額利用料 基本利用無料。
ゴールド会員3900円~
登録者数 20万人突破
年齢層 20代~30代
おすすめ用途 デート相手探し
男女比 6対4
登録のしかた Facebook・Twitter・SMS

\メッセージのやり取り不要!今すぐデート!/

DINE(ダイン)でデートする!

※サービス提供地域:東京、大阪、名古屋、福岡、ニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ワシントンDC、フィラデルフィア、ボストン、バンクーバー

DINEの特徴①出会いを効率化!DINE(ダイン)は食事デートするためのマッチングアプリ

今回紹介するデーティングアプリ「Dine(ダイン)」のキャッチコピーは「出会いの、最短距離。」

そのとおり、写真とプロフィールでマッチングしたら、食事デートの約束を自動で行ってくれるアプリです。

通常のマッチングアプリで行うメールのやりとりは一切不要。

とんとん拍子で話が進むので、効率よく出会いを探すことができます。

仕事が忙しくて普通のマッチングアプリをする時間がない人や、お金に余裕がある人、メッセージよりトーク力に自信がある人がよく利用する傾向があります。

『婚活』というよりは、単純に『新しい出会い』を探している人が多いアプリ。

利用しているユーザー層は20代~40代が多く、20代後半が一番多いです。

DINEの特徴②メッセージのやり取り不要!マッチングの次は日程調整

デーティングアプリ「Dine(ダイン)」は、食事デートすることが最終目標のアプリ。

「百聞は一見に如かず」

メッセージよりも直接会って話したい人におすすめのアプリです。

実際に会って食事をしながら会話をして、お互い相性が良いと思えば次のステップへすすみます。

普通マッチングアプリでの出会い方は、

マッチング ⇒ メッセージ ⇒ デートのお誘い 

このような流れが一般的。

しかし、マッチングアプリでのメッセージのやり取りが意外と難しくデートまで発展しない人も多くいます。

メッセージで失敗してしまう人や、手間がかかって好きじゃない人にはDINEがおすすめ。

DINEの場合は

マッチング ⇒ 食事デートの約束 ⇒ メッセージ ⇒ 当日デート

このような流れになります。

初対面の人といきなり二人きりでデートするわけですから、コミュ力が高い人推奨のアプリではあります。

でも昔からある『お見合い』と同じだと思えば、さほど抵抗を感じなくても良いのではないでしょうか。

DINEの特徴③DINE(ダイン)なら寂しい時に気になる人とお話して美味しいご飯も食べられる!

デートできて食事もできちゃう

デーティングアプリDine(ダイン)」の良いところは、会いたい日に会ってデートできるところ。

不倫相手の男性が家族や妻と過ごす土日や、寂しくて辛い夜に、誰かと過ごすことができます。

DINEはマッチングした時点で、自動で日程調整、デートの予約をしてくれるアプリ。

お店選定の際に、相手の男性が「おごります」を選択してくれていれば、食事もおごってもらえて女性はいいとこどり。

さらに、コミュ力・トーク力が高い男性が多く利用しているので、楽しく会話も弾むことが期待できます。

初対面の人とデートするのは勇気がいるかもしれませんが、マッチングしている時点でお互い「いいな」と思っている相手です。

こちらも積極的に相手に興味を持って、2人の時間を楽しむようにしましょう。

DINEの特徴④どちらかがゴールド会員でデート成立!DINE(ダイン)のちょっと変わった料金体系

デーティングアプリDine(ダイン)」の利用料金は、男女ともに基本利用は無料です。

しかし無料会員同士では、デートできません。

どちらかが有料のゴールド会員かプラチナム会員になっている必要があります。

25歳以下 ゴールド会員26歳以上 ゴールド会員 or プラチナム会員
1ヶ月3900円/月6500円/月
3ヶ月3300円/月4800円/月
6か月2900円/月3800円/月
12か月2400円/月2900円/月
DINE公式サイトより引用

ダインの料金体系は、他のマッチングアプリとおおきく異なります。

他のマッチングアプリよりも利用料は高め。

その影響か、『高収入だけど時間がないユーザーが多い』傾向があります。

DINE(ダイン)の注意ポイント

注意ポイントまとめ

デーティングアプリ「Dine(ダイン)」は、他のマッチングアプリとは一味違います。

そのため、他のマッチングアプリではなかった注意ポイントがいくつかあります。

下記の点をわかった上で利用するようにしましょう!

DINEユーザーの恋愛真剣度は低め

「会う」ことを前提としている「Dine(ダイン)」。

「婚活」を掲げているマッチングアプリと比べると、DINEユーザーの恋愛に対する真剣度はやや低めです。

本気で恋人を探している男性はもちろんいますが、寂しさを紛らわしたい、遊び相手が欲しいといった男性も利用しています

DINEを通じて気になる男性が見つかったとしても、恋愛や結婚に対する温度差が生じてしまう可能性も。

本気で1年以内に結婚したい人には不向きかもしれません。

ヤリモク&お持ち帰りに注意!

DINE(ダイン)は会うことを目的としているアプリなので、必然的に「ヤリモク」ユーザーも利用しがち。

油断しているとお持ち帰りされてしまう可能性も十分にあります。

自分にその気がないときは、しっかりと断る勇気を持ちましょう。

デート前に相手が「ヤリモク」か判断する方法は、食事デートを「ランチにしたい」と申し出ることです。

なんとしても「ディナーデート」がいいと食い下がってくる男性は「ヤリモク」の可能性が高いので注意。

反対に「ランチデート」でも快諾してくれる男性は、安心して良いでしょう。

パパ活&メシモクはNG!

DINE(ダイン)では「パパ活」は完全にNG!

パパ活がバレたら強制退会させられます。

高収入男性が多いDINEですが、パパ活目的で利用するのはやめましょう。

また、「メシモク」で利用するのはやめましょう。

メシモクとは「飯目的」の略で、男性にご飯をおごってもらう事が目的の女性のことです。

メシモクは相手の男性に不快な思いをさせますし、ひどいと運営に通報されます。

食事デートするのですから、キチンと会話をして、デートを楽しんでください。

相手に興味がないのに、食事をおごってもらうためだけに会うことはやめましょう。

コミュ力が高くないと辛い

DINE(ダイン)を利用する男性の属性は下記のような傾向があります。

  • お金に余裕がある・高収入
  • 忙しくて時間がない
  • メッセージよりもトークに自信あり

コミュ力が高い男性が多いので、『会話が弾まないかも…』という心配はありません。

ですが、こちらもある程度コミュ力が高くないと、当日辛いと思います。

素敵な男性だなと思ったら、積極的にアプローチしていきましょう。

\メッセージのやり取り不要!今すぐデート!/

DINE(ダイン)でデートする!

※サービス提供地域:東京、大阪、名古屋、福岡、ニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ワシントンDC、フィラデルフィア、ボストン、バンクーバー

DINE(ダイン)の詳しい使い方

デーティングマッチングアプリ「Dine(ダイン)」の詳しい使い方を説明します。

写真とプロフィールを設定する

自分のプロフィール、写真を設定したら、好みの男性を探しましょう。

DINEの場合、会うことが前提なので、写真設定は必須です。

また、相手のプロフィールは自分が入力した項目のみ閲覧することが可能。

写真も同様で、自分が設定した写真の枚数と同じだけ相手の写真を閲覧できます。

TODAY'S PICKSから男性を選ぶ

登録が完了すると、TODAY'S PICKSに男性が表示されます。

1日10人表示され、skipするかデートに誘うか選べます。

デートに誘ったら相手に通知が行く仕組みになっています。

10人全員skipしてしまうと、その日の表示はされなくなります。

他のマッチングアプリと違って、自分で検索をかけられない仕様です。

マッチングしたら日程調整&食事の約束

どちらかがデートに誘い、承諾されたらマッチング成立。

デートの日程調整に入ります。

DINEのいいところは、アプリ運営が自動で日程調整をしてくれて、提携しているお店を選んでくれるところ。

自分たちでお店選びをする必要もありません。

ただし、どちらかが有料会員になっていないとデートできない仕組みになっています。

デートの約束後にメッセージ

デートの約束ができたら、ようやくメッセージ機能が使えるようになります。

デート当日までに仲を深めても良いですし、挨拶しておくことで印象がよくなります。

当日デート

予定通り、当日食事デートしましょう。

DINEではドタキャン対策も万全。

デート予約する際にクレジットカードの登録をする必要があり、ドタキャンした方がキャンセル料を払う仕組みになっています。

自分もドタキャンしないようにしたいですね。

オンラインデート機能もあり

いきなり直接デートするのは心配…という人にも安心な「オンラインデート」機能。

DINEのオンラインデートは、ただの「ビデオ音声通話」ではないんです。

オンラインのレストランに事前予約をし、時間になると入店できるようになります。

さらに本当のお店さながら、ドリンクを選んで注文するということができるんです。

運営の粋な計らいですよね。

DINE(ダイン)の女性側の口コミ

良い口コミ

悪い口コミ

まとめ

今回のまとめ
◆DINE(ダイン)はデートするためのマッチングアプリ
◆マッチングしたらデート!メッセージは不要!
◆ほかのマッチングアプリよりやや高めの利用料
◆高収入&トーク力が高い男性が多い

\メッセージのやり取り不要!今すぐデート!/

DINE(ダイン)でデートする!

※サービス提供地域:東京、大阪、名古屋、福岡、ニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ワシントンDC、フィラデルフィア、ボストン、バンクーバー

°˖✧普段頑張っている自分へ至福のごほうび°˖✧

復縁したい?

婚者の彼、められないのなら…

-マッチングアプリ
-, ,